熊本の起業家を応援する最強のサポート

熊本の起業家を応援する最強のサポート

最終更新: 2019年12月18日


熊本で起業するときの手続、融資のサポートなら園田剛士税理士事務所 何事も初めが肝心!事業をスタートするその大事な時期に、色々な相談をしてみませんか? 必要な運転資金の話や、思いもよらない起業の落とし穴、注意のポイントをお話させていただきます!事業の安定的な継続を目指しましょう!

>>起業する方の無料相談実施中<<

まずは冷静に「何をすべきか」をお話します

起業される方によって置かれている状況は様々です。 十分な経験や軍資金を持って独立をされる方もいれば、経験は無いけれども事業に掛ける熱い信念だけで走り出そうとされている方もいます。その状況を把握せずして「順調な離陸」が出来るでしょうか? 起業して間もない時期は本当に本当に「大切な時期」になります。 最初の発射台の角度の違いは無いように見えますが、発射した後しばらく経てば、全然違う高さに到達している事でしょう。 起業を考えられるほどですので既に素晴らしい強みをお持ちであることは容易に想像が付きます。それを、「より頑強な経営の強み」にするために、貴方に完全に合致する「何をすべきか」を、弊社スタッフが一緒に考えます。

熊本の現状を見てみましょう

2017年都道府県別、人口対比の新設法人順位で「熊本県は第7位」。簡単に言えば、「人口1万人に対して8.9社設立」という数字です。全国的にも上位に食い込むこの数字は熊本地震の復興事業が促したと見られています。しかし、全国30都道府県で前年を上回る状況とあっては、熊本のみならず全国的にも起業の風が吹き荒れていると言えるでしょう。 近年、起業や中小企業の頑張りを後押しする国の施策がどんどん出てきているのも事実です。「創業融資」の優遇金利や、「各種補助金・助成金」の存在も「きちんと活用出来れば」起業家の助けとなるでしょう。熊本地震以後、「自分の生き方を形にする」という意味での起業家も増えてきている印象を受けます。

サポートの限界を目指します!

「設立自体は簡単」です!設立登記、設立の届出、その他数種類の届出で事業自体はスタートすることが出来ます。でもそれだけでは「企業生存率3年後38%、5年後15%」(出典:日経新聞)を乗り越えることが出来るでしょうか!?重要なのは「備え」「変化に対応し続ける事」です。まずは多くの企業を見てきた私共の経験と知識を御社の「備え」の一助として頂ければ幸いです! 弊社サポートでは「自分の強みや弱みを理解」していただき、「経営理念」を考え、「経営計画」を作成し、「融資の獲得」を強力にサポートし、「行動計画」に落とし込む事を推し進めています。 弊社は企業の継続的な繁栄を心から願い、日々精進を続けています。行動で評価して頂けるよう日夜クライアントの事を想い、努力を続けています!

>>起業する方の無料相談実施中<<

#熊本 #起業

(c) 熊本創業融資相談室 運営:公認会計士・税理士 園田剛士事務所

  • Facebook Social Icon

会社設立の

サポートはこちら

補助金獲得の

サポートはこちら